actions

長野県西部地震

長野県西部地震(ながのけんせいぶじしん)

1984年(昭和59)9月14日8時48分に、長野県木曽(きそ)郡王滝(おうたき)村に発生した地震。規模はM6.8。震源の深さは2キロメートル。死者・行方不明29人、全半壊の建物は99。山崩れが三か所で発生し、土砂が谷を下り川をふさいだ。最大のものは10キロメートルも流下した。振動による全半壊の家屋はなく、ほとんどが山崩れと土砂の粉体流による。王滝村の震度はV(5)と強く、とくに崩れやすい所に山崩れが発生したと考えられている。



楽天市場検索: