操作

金融

(きんゆう、英: finance)

経済の貨幣的側面をいう。資金を融通し合う現象が金融現象であり,金融とは一般にこれをさす。

家計・企業などの経済主体は,さまざまな金融資産を保有するが,そのなかで最も流動性の高いのが貨幣である。資産選択の理論は経済主体の資産選択行動を研究する分野である。

金融資産の需要と供給が出会い,取引の行われるのが金融市場で,そこで利子率が決定される。

また,金の究極的借手と貸手の仲立ちをするのが銀行などの金融仲介機関である。