操作

運河

運河(うんが)

船舶の航行のために人工的に開削された水路。海と海を結ぶもの,可航河川の分水域を横断して連絡するもの,都市交通の一部として用いられるもの,港の延長として掘込みをしたものなどがある。形態としては両端の水位が同じである水平運河と,水位差のある水面間に船舶を航行させるための閘門をもつ有門運河とがある。内陸運河はこの閘門が考案されてから発達した。運河による輸送の速度は小さいが,大量の貨物を安価に運ぶことができる点ですぐれており,大量貨物の長距離輸送には最も有利である。海を連絡し,条約で自由航行を認められている国際運河としてはスエズ,パナマ,キールの各運河が有名である。



Rakuten 楽天市場検索: