操作

自動列車停止装置

KeioATS ors sensor onground.jpg

自動列車停止装置(じどうれっしゃていしそうち、ATS: Automatic Train Stop

ATS装置ともいう。

列車が危険な区域に近づき,停止信号が出た場合,制御装置が自動的に働いてその運行を停止させる装置。

地上に備えた施設とそれと連動して作用する列車上の設備とがあり,連動させる方式には機械式と電気式の2種がある。

また,ATSの改良工事によって,即時停止用の機能を付加したATS-Sや連続速度照査をする ATS-Pも導入されつつある。