操作

七草粥

(かゆ)

米に水を多く入れて軟らかく炊いたもの。中国大陸から伝来した食法で,縄文時代よりあったといわれる。消化,吸収がよいために病人や乳幼児に食べさせるが,神供として各種の行事にも使われたり,その年の農作のでき具合を占う粥占 (かゆうら) にも使われる。粥には米だけを炊く白粥のほかに,小豆粥,芋粥,茶粥,梅干粥,七草粥などがある。



Rakuten 楽天市場検索: