actions

石炭の歴史村

石炭の歴史村
施設情報
前身 夕張炭鉱
テーマ 石炭炭鉱
事業主体 夕張市
管理運営 第3セクター「石炭の歴史村観光」[1]

夕張リゾート株式会社[2]
面積 51万m2
開園 1980年(昭和55年)7月[3]

1983年(昭和58年)6月1日
(全面開業)[4]
所在地 068-0401
北海道夕張市高松7
位置 北緯43度04分02.15秒
東経141度59分16.75秒
公式サイト http://www.yubari-resort.com/
テンプレートを表示

石炭の歴史村(せきたんのれきしむら)

北海道夕張市にある観光施設。夕張炭鉱の跡地を利用し、炭鉱の歴史・技術を紹介する。


外部リンク



楽天市場検索:


  1. “夕張「歴史村」が自己破産 負債74億円、全社員解雇”. 北海道新聞 (北海道新聞社). (2006年11月29日)
  2. 酒井麻里子、杉原洋嗣 (2007年4月28日). “再建始動 夕張の春(5)歓迎と不安 観光施設再開”. 読売新聞 (読売新聞社)
  3. “石炭の歴史村 7月オープン タワーが歓迎”. 北海道新聞 (北海道新聞社). (1980年6月26日)
  4. 鈴木徹(2006年8月30日). “夕張よ 盛衰の軌跡 3 “2億円”寄贈話 たが外れ錬金術の沼へ”. 北海道新聞 (北海道新聞社)