操作

液晶ディスプレイ

液晶ディスプレイ(えきしょうディスプレイ、liquid crystal display、LCD

液晶に電圧をかけると分子配列が変化し,光の振動方向を回転させる複屈折性や旋光などの光学的性質が変化するのを利用して光シャッタとして動作させる平面型表示装置。液晶自体は光らないので,入射光を利用する反射型と,補助光源などの光を利用する透過型とある。ネマテックを用いた単純マトリックス方式の STN; super twist nemeticタイプと薄膜トランジスタを用いた TFT; thin film transistorタイプがある。小型の電子式卓上計算機から大型テレビまで液晶ディスプレイの応用は広い。

関連項目