actions

民族宗教

みんぞくしゅうきょう

ethnic religion

宗教学上の分類で,ある特定の民族,人種にのみ信じられている宗教。同一の文化様式を共有する血縁,地縁結合の強固な民族に固有にみられ,未開民族の宗教から展開されたものといえる。通常は,特定の個人としての開祖はなく,民族の成立とともに発生したものとして信奉される。ユダヤ教,神道などがこれに属する。仏教,キリスト教,イスラム教など世界宗教に対置されるが,ときにその境界は分明でないこともある。