actions

死刑

死刑制度から転送)

capital punishment; Todesstrafe

受刑者の生命を剥奪することを内容とする刑罰で,生命刑ともいわれる。

執行方法は多様で,絞首,ガス殺,電気殺,銃殺などが用いられる。日本では死刑は憲法に違反するという違憲論もあるが,最高裁判所は合憲としている。日本刑法では絞首によると定めている。その適用範囲は殺人,強盗殺人などの凶悪犯罪や内乱,外患,放火といった国家社会の重大な法益に対する犯罪にかぎられている。

しかし,この死刑制度に対しては,人道主義の立場から,また宗教上の教義から,さらには教育刑主義の要請などから廃止論も有力で,諸外国の刑事立法も廃止の方向に傾きつつある。