操作

森喜朗

森 喜朗
もり よしろう
生年月日 (1937-07-14) 1937年7月14日(81歳)
出生地 日本の旗 日本 石川県能美郡根上町
(現・能美市
出身校 早稲田大学商学部
前職 日本工業新聞従業員
衆議院議員今松治郎秘書
現職 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長
日本ラグビーフットボール協会名誉会長
日本トップリーグ連携機構名誉会長
日本体育協会最高顧問
日本臨床心理士資格認定協会会長
全国経理教育協会名誉会長
日印協会会長
日本水フォーラム会長[1]
アジア・太平洋水フォーラム会長[1]
所属政党 自由民主党清和政策研究会→無派閥)
公式サイト Yoshiro Mori WebSite

日本の旗 第85-86代 内閣総理大臣
内閣 第1次森内閣
第2次森内閣
第2次森改造内閣(中央省庁再編前)
第2次森改造内閣(中央省庁再編後)
在任期間 2000年4月5日 - 2001年4月26日
天皇 今上天皇(明仁)

日本の旗 第62代 建設大臣
内閣 村山改造内閣
在任期間 1995年8月8日 - 1996年1月11日

内閣 宮澤改造内閣
在任期間 1992年12月12日 - 1993年8月9日

日本の旗 第105代 文部大臣
内閣 第2次中曽根内閣
在任期間 1983年12月27日 - 1984年11月1日

選挙区旧石川1区→)
石川2区
当選回数 14回
在任期間 1969年12月28日 - 2012年11月16日
テンプレートを表示

森 喜朗(もり よしろう、1937年昭和12年)7月14日 ‐ )は、日本政治家東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長。 衆議院議員文部大臣第105代)、通商産業大臣第56代)、建設大臣第62代)、内閣総理大臣(第8586代)、自由民主党政務調査会長自由民主党幹事長自由民主党総務会長自由民主党総裁(第19代)などを歴任した。

脚注