操作

桐生タイムス

桐生タイムス(きりゅうタイムス)とは、群馬県桐生市の桐生タイムス社が発行する新聞である。

発行は夕刊のみ。日本新聞協会および日本地域紙協議会に加盟している。

概要

桐生市内をはじめ、その周辺のみどり市、及び太田市藪塚本町地区、すなわち桐生広域圏を購読地域とする地方紙である。

沿革

1945年に『新日本タイムス』の名で創刊。当初は月3回の発行だった。翌1946年に現在の『桐生タイムス』へと改題し、週刊発行から日刊発行となる。2005年に創刊60周年を迎えた。

読者投稿の「なんでもダイヤル」や出生とお悔やみを毎日掲載する「明暗だより」などのコーナーがある。

群馬大学工学部で毎年秋に催される「クラシックカーフェスティバルin桐生」を共催しているほか、年度末に桐生競艇で「桐生タイムス杯」を開催している。

2001年笠懸町役場(後のみどり市役所笠懸庁舎)の近くに広域支局を開局。2004年に閉局している。同年、新聞のサイズがブランケット判からタブロイド判へと変更された。

外部リンク