actions

松竹梅酒造


松竹梅酒造株式会社(しょうちくばいしゅぞう)は、兵庫県西宮市浜町に本社を置く酒造メーカー。清酒ブランド『灘一(なだいち)』を輩出する酒蔵である。かつては、宝ホールディングスと業務提携していたものの、現在、双方は独立して活動している。

沿革

  • 1884年(明治17年)10月 - 井上信次郎、魚崎郷にて個人経営で酒造業を創業、銘柄は「鶏鼓」・「桔梗政宗」[1]
  • 1924年(大正13年)春 - 「松竹梅」の銘柄誕生[1]
  • 1933年(昭和8年) - 宝酒造、経営困難に陥った井上信次郎を支援するため、松竹梅酒造株式会社を設立[2]
  • 1947年(昭和22年) - 松竹梅酒造が宝酒造系列から独立、「松竹梅」の銘柄は宝酒造に残る[3]

主な商品

  • 灘一 純米酒
  • 灘一 上撰原酒
  • 灘一 上撰

脚注

関連項目

http://www.nadaichi.com/