actions

東津軽郡

東津軽郡(ひがしつがるぐん

青森県のほぼ中央部の郡。旧来の郡域は、東は上北、南は南津軽、西は北津軽の諸郡に接し、北は海に面していたが、現在、中央部は青森市域となっている。明治十一年(一八七八)津軽郡が東・西・南・北・中の五津軽郡に分かれたことより成立。同二十二年市制町村制施行に伴い青森町および二十四ヵ村が成立。同三十一年四月青森町は市制施行。その後数次の町村合併を経て、現在、今別(いまべつ)町・蟹田町・平内(ひらない)町・平舘(たいらだて)村・三厩(みんまや)村・蓬田(よもぎた)村より成る(平成元年(一九八九)四月一日現在)。陸奥湾のホタテ養殖事業が有名。



楽天市場検索: