操作

東村山市

ひがしむらやまし
東村山市
地方 関東地方
都道府県 東京都
団体コード 13213-6
面積 17.14km2
総人口 149,980[編集]
推計人口、2018年4月1日)
人口密度 8,750人/km2
隣接自治体 東久留米市清瀬市東大和市小平市
埼玉県所沢市
市長
外部リンク 東村山市
特記事項 人口は推計人口
人口密度8568.3人/km2(2006年6月1日)
 表示 

東村山市(ひがしむらやまし)


東京都西部,武蔵野台地にある市。小平市の北に位置し,北は埼玉県所沢市に接する。 1964年市制。地名は武蔵七党の一つ村山党の根拠地の東に位置していたことに由来する。狭山丘陵東部を占め,南北朝時代に新田義貞が北条氏を破った古戦場として有名。水に恵まれ,久米川を中心に古くから開けた。江戸時代には宿場町として発達,野火止用水の建設が開拓契機となり,新田集落も増加。第2次世界大戦後は,食品,電気機器の工場も立地。西武鉄道新宿線,国分寺線,多摩湖線の沿線に都営住宅団地や住宅・都市整備公団 (都市再生機構 ) の団地が進出し,住宅都市となった。会社,学校などのグラウンドや病院,療養所が多く,東京都水道局東村山浄水場がある。野口町の正福寺地蔵堂は国宝。市域北部の狭山丘陵一帯は狭山都立自然公園に属する。

外部リンク



Rakuten 楽天市場検索: