操作

東京ドーム

東京ドーム
Tokyo Dome , The BIG EGG
東京ドームの位置
施設データ
所在地 東京都文京区後楽一丁目3番61号
座標 東経139度45分7秒北緯35.70583度 東経139.75194度35.70583; 139.75194
起工 1985年(昭和60年)5月16日
開場 1988年(昭和63年)3月18日[1]
所有者 株式会社東京ドーム
グラウンド 人工芝(フィールドターフ)
照明 照明灯 - 14ヶ所
照度 - バッテリー間:2800ルクス、内野:2500ルクス
建設費 約350億円
設計者 竹中工務店日建設計
建設者 竹中工務店
収容能力
約46,000人[2](野球開催時、内野:-席、外野:-席、うち車椅子席12席)
約57,000人(コンサート開催時)
グラウンドデータ
球場規模 グラウンド面積:13,000 m2
両翼 - 100 m (約328.1 ft)
中堅 - 122 m (約400.3 ft)
左右中間 - 110 m (約360.9 ft)
フェンス 4.24 m(約13.9 ft)
表示

東京ドーム(とうきょうドーム)

東京都文京区後楽にある多目的施設・競技場。株式会社東京ドームが運営する。後楽園球場の解体に伴い隣接する後楽園競輪場の跡地に建設され,1988年3月17日,日本初の屋根付き野球場として開業。屋根部分はフッ素樹脂のポリテトラフルオロエチレンでコーティングしたガラス繊維膜材でできており,内外の気圧差を利用して支えられている(空気膜構造)。施設面積 4万6755m2,グラウンド面積約 1万3000m2,本塁から両翼まで 100m,中堅まで 122m,収容人員 5万5000人。プロ野球球団の読売ジャイアンツのフランチャイズ球場である。

外部リンク



Rakuten 楽天市場検索:



  1. “東京ドームが盛大に完工式”. 北海道新聞 (北海道新聞社). (1988年3月18日)
  2. 東京ドームシティHP野球情報施設規模