actions

来島海峡

来島海峡.愛媛県今治市

来島海峡(くるしまかいきょう)

愛媛県北部,今治市高縄半島部と瀬戸内海に浮かぶ大島との間にある海峡。阪神と九州を結ぶ瀬戸内海航路の要地。美しい島嶼景観をもち,瀬戸内海国立公園に属する。海峡には五つの小島があり,大島と武志 (むし) 島の間,幅 600mを東水道,馬島と中渡島の間 430mを中水道,馬島,小島 (おしま) と四国島との間 870mを西水道といい,中水道,西水道が大型船の航路。最強の潮流は 10ノット(18.5km/h) にも及び,大浜,中渡島,津島の3地点に潮流信号所を設け航路規制をしているが,大型船の海難事故が絶えない。来島には来島城跡,小島には第2次世界大戦時の小島要塞跡がある。本州四国連絡橋の一つ,来島海峡大橋が 1999年5月に完成,武志島,馬島を通る。



楽天市場検索: