操作

日本私鉄労働組合総連合会

日本私鉄労働組合総連合会
(私鉄総連)
General Federation of Private Railway Workers' Unions of Japan(PRU)
設立年月日 1947年昭和22年)1月10日
組織形態 産業別労働組合
国籍 日本の旗 日本
本部所在地 108-0074
東京都港区高輪4-3-5
加盟組織 日本労働組合総連合会
全日本交通運輸産業労働組合協議会
国際運輸労連
支持政党 立憲民主党
社会民主党
公式サイト 日本私鉄労働組合総連合会

日本私鉄労働組合総連合会(にほんしてつろうどうくみあいそうれんごうかい、略称:私鉄総連(してつそうれん)、英語:General Federation of Private Railway Workers' Unions of Japan、略称:PRU

1947年日本交通運輸同盟,関東私鉄労働組合連合会などを統合し結成。民間の鉄道,バス,タクシー関係労働組合の単位産業別労働組合 (単産) 。日本労働組合総評議会 (総評) 結成に積極的役割を演じ,55年8単産共闘以来春闘の中核をになってきた。当初中央労働委員会の斡旋依存から 1970年代後半以降自主交渉重視へ転換。統一ストライキを背景とする大手中央集団交渉,地方集団交渉で産別機能を発揮,春闘全体の賃上げ相場に影響を及ぼしている。 91年に観光バスガイドの労働者供給事業をはじめたが,運行部門だけでなく,関連する第3次産業労働者を広く組織化する複合産別の方向を目指している。日本労働組合総連合会 (連合) 加盟。

外部リンク



Rakuten 楽天市場検索: