actions

手島里華

手島 里華てじま りか1972年5月29日 - )は、ロサンゼルス在住のフリーアナウンサー。

血液型・AB型。1995年立教大学文学部心理学科卒業。立教大学在学中は放送研究会に所属。 ニッポン放送、TOKYO FM、J-WAVEと在京三局の職歴を持つ。

来歴・エピソード

ニッポン放送時代

  • 立教大学卒業後、ニッポン放送にアナウンサーとして入局。入局後は、アナウンス業務のみならず、オウム裁判など重大事件の報道担当としても活躍した。
  • 1997年ニッポン放送退局。

TOKYO FM時代

J-WAVE時代

  • 2006年9月、J-WAVEに入局。当時、J-WAVEは放送局員アナウンサーがいなかったこともあり[2]プロデューサーとして入局したが、その実績から入局当初からアナウンス業務を中心としていた。
  • 2007年4月、プロデューサーから同局初の放送局員アナウンサーとなった。
  • トレイルランニング等を趣味とし、日本アルプスなどを走破する文武両道の女子アナである。
    • 2007年5月、第一回THE NORTH FACE エンデュランス50K OSJ箱根トレイルレース[3]を12時間4分26秒で走破。
    • 2008年2月、第2回東京マラソンに出場、3時間19分59秒と第1回大会での自己記録(3時間39分)を更新。同年終了となる東京国際女子マラソンの出場権を獲得、完走を果たした。
  • 2010年5月29日に産休に入る旨を発表、7月に出産。
  • 2013年6月J-WAVEを退局、フリーアナウンサーとなる。
  • 2013年10月よりロサンゼルス、日系テレビ放送局UTBにおいてニュース情報番組SoCal Japanのアンカーウーマンを務めている。

出演

過去のJ-WAVEでの出演

2007年2月26日からの1週間、別所哲也の休暇中に日替わりナビゲーターとともに出演。
2007年9月3日からの2週間、別所哲也の休暇中に日替わりナビゲーターとともに出演。
2007年3月11日、3月18日、大橋マキに代わりナビゲーターを務める。
メインナビゲーター

過去のTOKYO FMでの出演

このほか、TOKYO FMで週末(主に日曜日)に放送されるTOKYO UPDATEなどのミニ番組を担当していた。

過去のニッポン放送での出演

雑誌

脚注

  1. [https://www.tfm.co.jp/company/pdf/news000040.pdf 第1回 日本放送文化大賞 ラジオ部門 TOKYO FM「ザ・ライン~僕たちの境界線」が準グランプリを受賞!!] (PDF)”. エフエム東京 (2005年11月2日). . 2016閲覧.
  2. それまで、ニュース等はプロダクション所属のフリーアナウンサーが担当していた。現在でも手島以外のニュース担当アナウンサーはフリーアナウンサーが担当している。
  3. 第一回THE NORTH FACE エンデュランス50K OSJ箱根トレイルレース
  4. 新番組Sweet Digs LAスタート!
  5. J-REAL - 手島がメインナビゲーターの通販番組。ポッドキャストで音声配信されている。

外部リンク

J-WAVE:東京マラソン2007出場ランナーによるコースガイド!