actions

富士ソフトサービスビューロ

富士ソフトサービスビューロ株式会社は、富士ソフトグループの会社である。

沿革

  • 1984年10月 オフィスアドバンス株式会社(現富士ソフトサービスビューロ株式会社)設立。資本金40,000,000円。
  • 1986年10月 郡山データセンター開設。
  • 1987年 6月 ABCサービスビューロ株式会社に社名変更。
  • 1994年11月 会津データセンター開設。
  • 1996年 2月 資本金50,000,000円に増資。
  • 1996年10月 富士ソフトABCサービスビューロ株式会社に社名変更。
  • 2000年10月 『筆ぐるめ』カスタマーセンターとしてシステム導入。10ブースよりサービス開始。
  • 2001年 2月 本社を茅場町オフィスから東京都墨田区江東橋二丁目19番7号に移転。
  • 2001年10月 『筆ぐるめ』カスタマーセンターを20ブースに増設しその他のインバウンド・アウトバウンドサービス開始。
  • 2001年12月 サイトデザイン、コンテンツ作成などを提供するWebメディアサービスの開始。
  • 2002年10月 富士ソフトABCサービスビューロ株式会社のロゴマークの刷新。新たにCRMサービス専門の事業部『カスタマーサービス部』を開設。大阪カスタマーセンター(20ブース)を開設。
  • 2003年 3月 東京カスタマーセンターのシステムをリプレースし100ブースに増設。
  • 2003年 5月 東京門前仲町に100ブースの第2コンタクトセンター開設。
  • 2004年11月 天王台に140ブース、コンタクトセンターを開設。
  • 2005年 3月 「プライバシーマーク」認証を取得。
  • 2005年 9月 有料職業紹介事業許可取得。
  • 2006年 7月 富士ソフトサービスビューロ株式会社に社名変更。
  • 2007年 1月 「ISMS」認証を取得。
  • 2007年 4月 大阪カスタマーセンターのシステムをリプレースし100ブースに増設。
  • 2007年 5月 「プライバシーマーク」認証を更新。
  • 2007年 6月 天王台カスタマーセンターのシステムをリプレースし200ブースに増設。
  • 2007年 8月 東京カスタマーセンター(錦糸町)のシステムをリプレースし250ブースに増設。
  • 2008年 5月 BPサービス部会津センター、システムサービス部移転。
  • 2008年 8月 カスタマーセンター(錦糸町)増設。
  • 2008年10月 BPサービス部の管理部門が浅草橋に、東京センターが田町に移転。
  • 2014年 2月 契約書の電子化・管理サービスを月内に開始。
  • 2014年 7月 BPサービス部の管理部門、東京センターが錦糸町に移転。
  • 2015年12月 BPOサービス事業部会津センターのうち、パンチ室が第2会津センターに移転。
  • 2016年 3月 ジャスダックに上場。

外部リンク