操作

大陸性気候

たいりくせいきこう、continental climate

大陸の内部にみられる特有の気候。

海洋性気候に対するもので,大陸気候,内陸性気候ともいう。気温の日較差気温の年較差がきわめて大きく,冬季は風は弱く,湿度は低い。高気圧が発達して水蒸気の供給が少ないため快晴の日が多く,日中は直射が強く,地面の気温は上がるが,夜間は地面からの放射が強く気温が低下する。これに対し夏季は気温も上昇し大陸は低圧部になるため降水は夏に集中するが,年降水量は少ない。