actions

夜明駅

ファイル:Yoake stn 1.jpg
旧駅舎(階段下から)
ファイル:Yoakeeki2010.jpg
改築時の仮駅舎
ファイル:Yoake stn 3.jpg
跨線橋から構内を西望。日田彦山線が右へ急カーブしているのが分かる。左手は筑後川(三隈川)

夜明駅(よあけえき)は、大分県日田市大字夜明にある、九州旅客鉄道(JR九州)のである[1]

久大本線所属線[2]とし、日田彦山線を加えた2路線が乗り入れる。日田彦山線は当駅が線路名称上の終点であるが、列車はすべて久大本線経由で日田駅まで乗り入れる。

なお、当駅は両線ともに普通列車のみが停車し、特急列車(ゆふ・ゆふいんの森)は通過する[注釈 1]

歴史

駅構造

単式ホーム1面1線と島式ホーム1面2線、合計2面3線のホームを持つ地上駅[1]

古い木造駅舎が残っていたが、2010年(平成22年)4月18日に新たな木造駅舎が落成した[5]

現在は完全な無人駅となっている[1]

ホームは1番線が久大本線上り、2番線が久大本線下り、3番線が日田彦山線(上下線共用)。

のりば

1 久大本線 (上り)久留米筑後吉井方面
2 (下り)日田由布院方面
3 日田彦山線(運休中) (上り)田川後藤寺方面、(下り)日田方面

なお、日田彦山線代行バスは駅下の日田バスバス停で発着する。

利用状況

1965年(昭和40年)度には乗車人員が134,596人(定期外:36,114人、定期:98,482人)、降車人員が133,947人で、手荷物(発送:384個、到着:213個)や小荷物(発送:1,643個、到着:545個)も取り扱っていた[11]

2013年(平成25年)度の乗車人員は13,498人(定期外:5,493人、定期:8,005人)、降車人員は14,915人である[12]

※1日平均乗車人員の数値は各年度版「大分県統計年鑑」による年間乗車人員の値を各年度の日数で割った値。


年度 年間
乗車人員
定期外
乗車人員
定期
乗車人員
一日平均
乗車人員*
年間
降車人員
出典
1965年(昭和40年) 134,596 36,114 98,482 - 133,947 [11]
- - - - - - -
1990年(平成2年) 38,094 9,900 28,194 - 41,400 [13]
1991年(平成3年) 47,680 16,782 30,898 - 44,446 [14]
1992年(平成4年) 40,407 12,785 27,622 - 44,936 [15]
1993年(平成5年) 38,924 12,739 26,185 - 40,725 [16]
1994年(平成6年) 38,699 12,081 26,618 - 40,419 [17]
1995年(平成7年) 38,426 10,326 28,100 - 41,796 [18]
1996年(平成8年) 37,554 11,041 26,513 - 39,148 [19]
1997年(平成9年) 36,078 11,242 24,836 - 37,064 [20]
1998年(平成10年) 33,650 10,517 23,133 - 34,639 [21]
1999年(平成11年) 33,833 11,364 22,469 - 33,758 [22]
2000年(平成12年) 34,322 12,278 22,044 94 34,294 [23]
2001年(平成13年) 30,486 11,247 19,239 84 32,551 [24]
2002年(平成14年) 28,555 11,103 17,452 78 29,885 [25]
2003年(平成15年) 27,625 11,368 16,257 76 29,042 [26]
2004年(平成16年) 19,143 6,804 12,339 52 20,911 [27]
2005年(平成17年) 26,712 9,694 17,018 73 29,598 [28]
2006年(平成18年) 24,032 8,454 15,578 66 26,607 [29]
2007年(平成19年) 24,125 7,600 16,525 66 25,982 [30]
2008年(平成20年) 21,474 7,598 13,876 59 23,037 [31]
2009年(平成21年) 17,959 6,807 11,152 49 20,764 [32][注釈 2]
2010年(平成22年) 17,999 5,841 12,158 49 20,810 [34][注釈 2]
2011年(平成23年) 17,861 5,614 12,247 49 20,099 [35][注釈 2]
2012年(平成24年) 15,282 5,346 9,936 42 17,356 [36][注釈 2]
2013年(平成25年) 13,498 5,493 8,005 37 14,915 [12][注釈 2]
  • * 一日平均乗車人員は年間乗車人員の値を各年度の日数で割った値。

駅周辺

日田市西端部の山間部に位置する。駅前を国道386号および筑後川(当地域での通称は三隈川)が久大本線に並行する形で通っており、筑後川を挟んだ対岸には国道210号が通る。また当駅の約300m北西から国道211号大肥川が日田彦山線に並行する形で通っている。

駅付近は崖が連続している。

駅名は当駅開設当時に存在した日田郡夜明村(1955年(昭和30年)に日田市に編入)にちなむ。「夜明」の地名は、焼畑開墾地であることから最初は夜焼(よやけ)と付けられたが、「焼」の発音を嫌って夜開(よあけ)、夜明(よあけ)の順で改字されたことによる。

その他

隣の駅

九州旅客鉄道
久大本線
筑後大石駅 - 夜明駅 - 光岡駅
日田彦山線(当駅 - 日田駅間は久大本線)
今山駅 - 夜明駅 - 光岡駅

脚注

注釈

  1. 例外として、当駅および当駅に近い日田彦山線の駅で開催されるJR九州ウォーキングがある場合は、参加者の便宜を図るため、一部の特急列車が当駅に臨時停車することがある。
  2. 2.0 2.1 2.2 2.3 2.4 大分県統計協会が廃止されてウェブ上で公開[33]

出典

  1. 1.0 1.1 1.2 引用エラー: 無効な <ref> タグです。 「zeneki07」という名前の引用句に対するテキストが指定されていません
  2. 『停車場変遷大事典 国鉄・JR編』JTB 1998年
  3. 3.0 3.1 3.2 引用エラー: 無効な <ref> タグです。 「oki-civil-engineering-history-list-1988-11」という名前の引用句に対するテキストが指定されていません
  4. 4.0 4.1 『大分県史 近代編 3』 大分県、1987年。
  5. 5.0 5.1 引用エラー: 無効な <ref> タグです。 「oita-np-2010-4-21」という名前の引用句に対するテキストが指定されていません
  6. “JR夜明、大鶴新駅舎が完成 記念イベント”. 読売新聞西部本社: p. 27. (2010年4月20日) 
  7. 7.0 7.1 7.2 “日田彦山線が復旧”. 大分合同新聞(朝刊) (大分合同新聞社): p. 27. (2012年7月26日) 
  8. “九州北部豪雨/被災地 懸命の復旧作業/JR久大線 一部で代行輸送”. 読売新聞(朝刊) (読売新聞西部本社): p. 31. (2012年7月16日) 
  9. “久大線が全線復旧”. 大分合同新聞(夕刊) (大分合同新聞社): p. 11. (2012年8月25日) 
  10. 7月18日からの久大本線・日田彦山線の運転計画について (お知らせ) - 九州旅客鉄道株式会社(2017年7月17日閲覧)
  11. 11.0 11.1 大分県総務部統計課 『昭和41年版 大分県統計年鑑』 大分県統計協会、1966年3月。
  12. 12.0 12.1 平成26年版 大分県統計年鑑 11 運輸および通信 128.鉄道各駅別運輸 状況(JR九州・JR貨物) 2015年3月10日”. 大分県総務部統計課. 2015年6月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。. 2015-6-26閲覧.
  13. 大分県総務部統計課 『平成3年版 大分県統計年鑑』 大分県統計協会、1991年12月31日。
  14. 大分県総務部統計課 『平成4年版 大分県統計年鑑』 大分県統計協会、1992年12月31日。
  15. 大分県総務部統計課 『平成5年版 大分県統計年鑑』 大分県統計協会、1994年3月31日。
  16. 大分県総務部統計課 『平成6年版 大分県統計年鑑』 大分県統計協会、1995年3月31日。
  17. 大分県総務部統計課 『平成7年版 大分県統計年鑑』 大分県統計協会、1996年3月31日。
  18. 大分県総務部統計課 『平成8年版 大分県統計年鑑』 大分県統計協会、1997年3月31日。
  19. 大分県総務部統計課 『平成9年版 大分県統計年鑑』 大分県統計協会、1998年3月31日。
  20. 大分県総務部統計課 『平成10年版 大分県統計年鑑』 大分県統計協会、1999年3月31日。
  21. 大分県総務部統計課 『平成11年版 大分県統計年鑑』 大分県統計協会、2000年3月31日。
  22. 大分県総務部統計課 『平成12年版 大分県統計年鑑』 大分県統計協会、2001年3月31日。
  23. 大分県総務部統計課 『平成13年版 大分県統計年鑑』 大分県統計協会、2002年3月31日。 - 11運輸および通信 - 132 鉄道各駅別運輸状況(JR九州・JR貨物) (ウェブ版XLS)
  24. 大分県総務部統計課 『平成14年版 大分県統計年鑑』 大分県統計協会、2003年3月31日。 - 11運輸および通信 - 132 鉄道各駅別運輸状況(JR九州・JR貨物) (ウェブ版XLS)
  25. 大分県総務部統計課 『平成15年版 大分県統計年鑑』 大分県統計協会、2004年3月31日。 - 11運輸および通信 - 132 鉄道各駅別運輸状況(JR九州・JR貨物) (ウェブ版XLS)
  26. 大分県総務部統計課 『平成16年版 大分県統計年鑑』 大分県統計協会、2005年3月31日。 - 11運輸および通信 - 132 鉄道各駅別運輸状況(JR九州・JR貨物) (ウェブ版XLS)
  27. 大分県総務部統計課 『平成17年版 大分県統計年鑑』 大分県統計協会、2006年3月31日。 - 11運輸および通信 - 132 鉄道各駅別運輸状況(JR九州・JR貨物) (ウェブ版XLS)
  28. 大分県総務部統計課 『平成18年版 大分県統計年鑑』 大分県統計協会、2007年3月31日。 - 11運輸および通信 - 132 鉄道各駅別運輸状況(JR九州・JR貨物) (ウェブ版XLS)
  29. 大分県総務部統計課 『平成19年版 大分県統計年鑑』 大分県統計協会、2007年3月31日。 - 11運輸および通信 - 130 鉄道各駅別運輸状況(JR九州・JR貨物) (ウェブ版XLS)
  30. 大分県総務部統計課 『平成20年版 大分県統計年鑑』 大分県統計協会、2009年3月31日。 - 11運輸および通信 - 129 鉄道各駅別運輸状況(JR九州・JR貨物) (ウェブ版XLS)
  31. 大分県総務部統計課 『平成21年版 大分県統計年鑑』 大分県統計協会、2010年3月31日。 - 11運輸および通信 - 129 鉄道各駅別運輸状況(JR九州・JR貨物) (ウェブ版XLS)
  32. 平成22年版 大分県統計年鑑 11 運輸および通信 129.鉄道各駅別運輸 状況(JR九州・JR貨物) 2012年2月15日”. 大分県総務部統計課. . 2015-6-26閲覧.
  33. 池端真理 『全国都道府県統計協会刊行の統計資料調査について』 地域総合研究 第38巻 第2号 (鹿児島国際大学地域総合研究所) (2011年)
  34. 平成23年版 大分県統計年鑑 11 運輸および通信 128.鉄道各駅別運輸 状況(JR九州・JR貨物) 2012年6月15日”. 大分県総務部統計課. . 2015-6-26閲覧.
  35. 平成24年版 大分県統計年鑑 11 運輸および通信 128.鉄道各駅別運輸 状況(JR九州・JR貨物) 2013年8月5日”. 大分県総務部統計課. . 2015-6-26閲覧.
  36. 平成23年版 大分県統計年鑑 11 運輸および通信 128.鉄道各駅別運輸 状況(JR九州・JR貨物) 2012年6月15日”. 大分県総務部統計課. . 2015-6-26閲覧.
  37. 第28作 男はつらいよ 寅次郎紙風船”. 松竹映画『男はつらいよ』公式サイト. 松竹. . 2017閲覧.

関連項目

外部リンク

テンプレート:久大本線 テンプレート:日田彦山線