操作

回送

回送廻送(かいそう)

鉄道車両バスタクシーなど交通機関の車両を、営業運転をせずに移動させることである[1]。もとは、(郵便物など)送られてきたものをさらに他の適切な場所に送るという意味である。これについては転送を参照のこと。

概要

回送中の車両は回送車、鉄道車両の場合は特に回送列車と呼ばれる。この車両には乗車できないことを旅客に示すために、行先表示器などに、鉄道車両の場合は「回送 Not in Service」、バスの場合は「回送車 Sorry, Out of Service」などと表示する。古くは「非営業」の表示も使われていた。タクシー業界では業務上の隠語として、「海藻」とかけて「ワカメ」と呼ぶ場合もある[2]。早朝の営業運転前に、回送表示のバスが各営業所に職員を送迎することもある[3]

脚注

  1. 回送/廻送”. コトバンク. . 2018閲覧.
  2. タクシー業界用語辞典 - タクシーサイト、2009年9月20日閲覧
  3. “「回送」のバスに乗客が? 都内の駅前で見られる謎の光景とは”. 乗りものニュース. (2017年10月3日). https://trafficnews.jp/post/78652 . 2018閲覧. 

関連項目