操作

反共主義

反共主義(はんきょうしゅぎ)または反共産主義(はんきょうさんしゅぎ、英語: Anti-communism

共産主義共産党,社会主義諸国などを憎悪,敵視する思想や運動の総称。反共主義は本来労働者階級の政治的台頭に対する支配階級の恐怖心に根ざしているが,労働運動を含む社会主義,共産主義運動の抑圧のためばかりでなく,思想統制,反政府的勢力の弾圧のための手段としても用いられる。反共主義の歴史は共産主義の歴史とともに古いが,事例としては,第2次世界大戦前のファシズム国家の共産党弾圧,1950年代のアメリカでのマッカーシズムによる「赤狩り」などがある。

脚注



Rakuten 楽天市場検索: