actions

南蒲原郡

南蒲原郡(みなみかんばらぐん)

新潟県中央部の郡。成立当初の郡域は東蒲原・中蒲原・西蒲原・三島・古志の諸郡および福島県に接していたが、現在、一部は三条・加茂・見附の諸市域となっている。東部は山地で西半には沖積平野が広がり、西の郡境を信濃川が流れる。明治十二年(一八七九)蒲原郡を分割して成立。三条市(昭和九年(一九三四))・加茂市(同二十九年)・見附市(同年)が成立し、周囲の町村を編入したので、現在、田上(たがみ)・栄・中之島の三町と下田(しただ)村より成る(平成二年(一九九〇)四月一日現在)。長く水害常習地であったが、大河津(おおこうづ)分水完成後は安定した米作地帯となる。



楽天市場検索: