操作

北陸新幹線

JR logo JRgroup.svg 北陸新幹線
所在地 群馬県長野県新潟県富山県石川県
種類 高速鉄道新幹線
起点 高崎駅
終点 金沢駅(2015年3月14日時点)
開業 1997年10月1日(高崎 - 長野間)
最終延伸 2015年3月14日(長野 - 金沢間)
所有者 鉄道建設・運輸施設整備支援機構
運営者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
(高崎 - 上越妙高間)
西日本旅客鉄道(JR西日本)
(上越妙高 - 金沢間)
路線距離 345.5 km
最高速度 260 km/h
テンプレートを表示

北陸新幹線(ほくりくしんかんせん)

東京から高崎,長野,金沢を経由して大阪までを結ぶ予定の高速幹線鉄道。1970年に成立した全国新幹線鉄道整備法に基づき,1973年に整備新幹線として建設計画が決定した。その後財政の悪化などで計画自体が凍結されたが,1987年に凍結が解除され,高崎―長野間が 1989年から本格的な工事に着工,1998年の長野オリンピック冬季競技大会開催に合わせ,1997年10月開業した。2015年3月には長野―金沢間が延伸開業し,東京―金沢間が最速約 2時間半で結ばれるようになった。東京─大宮間は東北新幹線,大宮―高崎間は上越新幹線と共用されており,残る未開業区間のうち,2012年に金沢―敦賀間の着工が認可され,2022年の完成を予定している。営業主体は東京―長野―上越妙高間が東日本旅客鉄道,上越妙高―金沢間が西日本旅客鉄道で,鉄道建設・運輸施設整備支援機構がそれぞれの会社に貸与するかたちで運営されている。東京―金沢間の車両は,速達タイプが『かがやき』,各駅停車タイプが『はくたか』,富山―金沢間の車両は『つるぎ』,東京―長野間の車両は『あさま』の愛称で呼ばれている。

脚注

外部リンク