操作

一般会計

general account

一会計年度(日本では 4月1日から翌年 3月末日まで)における国の一切の現金収入と現金支出(歳入・歳出)の出納を一般的に経理する会計。ほかに,「特別会計に関する法律」に基づいて設置される特別会計がある。一般会計は国の会計の基幹であり,租税公債など直接間接に国民の負担する財源で経費を主としてまかない,国民全体に不可欠の基本的な行政サービス,経済政策的見地からの補助金,社会政策的見地からの社会保障など,国民に反対給付を求めることのないような支出を行なっている。地方公共団体の予算も同様に一般会計と特別会計が設けられている。(財政