actions

ロマン主義

ロマン主義(ロマンしゅぎ、: Romanticism: Romantisme: Romantik: Romanticismo西: Romanticismo: Romantismo

18世紀後半から 19世紀前半にヨーロッパで興った文学,哲学,芸術上の理念や運動。ルソーの思想や「シュトゥルム・ウント・ドラング」運動に端を発し,17世紀以来の古典主義を人間精神の内奥の力を否定したものとして攻撃,なによりも個性や自我の自由な表現を尊重し,知性よりも情緒を,理性よりも想像力を,形式よりも内容を重んじた。そして古典主義の時代をこえて中世とルネサンスの精神に,また自然との直接的な接触に霊感を求めた。ロマン主義は政治的理想と結ばれて,19世紀の多くの革命運動の指導原理ともなった。また精神分析学への道を開くなど現代の思想に与えた影響はきわめて大きい。表現主義シュルレアリスムもロマン主義の発展形態である。



楽天市場検索: