actions

ルーアン・レゼサール

ルーアン・レゼサールRouen-Les-Essarts)はフランスルーアン近郊の公道を利用したサーキット。全長6542m。

1952年から1968年の間に5回F1フランスGPが開催された。起伏が多いサーキットで、特にコントロールラインからヘアピンまでの区間が危険で、のちにシケインが設けられた。1997年を最後に廃止された。

関連項目