actions

モールス符号

電信符号を送るのに使われる電鍵.jpg

モールス符号(モールスふごう、英語: Morse code

サミュエル・モールスによって発明された電信用符号。 1838年頃に原型ができ,1844年には実用化された。短い発信 (点) と比較的長い発信 (線) を組合せてアルファベットや数字を表わしたもの。基本表は世界的に共通して使われているが,通信技術の発達により,この符号を使ったモールス信号は商業通信としては 1999年に廃止された。



楽天市場検索: