操作

ミレニアム懸賞問題

ミレニアム懸賞問題(ミレニアムけんしょうもんだい、: millennium prize problems

2000年に米国のクレイ数学研究所が懸賞金を付けると発表した、数学上の七つの未解決問題。解決した者には、1問につき100万ドルの賞金が贈られる。ミレニアム懸賞問題。ミレニアム賞問題。

P≠NP予想・ホッジ予想・ポアンカレ予想・リーマン予想・ヤンミルズ理論と質量ギャップ問題・ナビエストークス方程式の解の存在と滑らかさ・BSD予想の七つ。ポアンカレ予想はロシアのグレゴリー=ペレルマンによって解決されたが、ペレルマンは賞金の受け取りを拒否している。

外部リンク



Rakuten 楽天市場検索: