actions

ポール・フェダーン


ポール・フェダーン: Paul Federn1871年10月13日 - 1950年5月4日)は、アメリカ合衆国医学者精神科医精神分析家[1]パウル・フェダーンと表記されることもある。

ジークムント・フロイトに直接師事した精神分析の先駆者の一人。自我心理学の発展に大きく貢献した[1]

脚注

  1. 1.0 1.1 小此木啓吾 他(編) 『精神分析事典』 岩崎学術出版社、2002年4月。ISBN 9784753302031。 pp.537-538

関連人物

関連項目