actions

フェローテックホールディングス


株式会社フェローテックホールディングス(英:Ferrotec Holdings Corporation)は、東京都中央区日本橋に本社を置く半導体関連製品を手掛ける企業。半導体製造装置向け真空シールでは約7割の世界シェアを有している[1]東京証券取引所JASDAQ市場上場。

主な事業

  • 装置関連事業 - 真空シール、石英製品、セラミックス製品、CVD‐SiC製品、シリコンウエーハ加工
  • 太陽電池関連事業 - 太陽電池向けシリコン結晶製造装置、太陽電池向けシリコン製品、坩堝・角槽
  • 電子デバイス事業 - サーモモジュール、磁性流体

沿革

  • 1980年(昭和55年)9月 - フェローフルイディクス社(現‐Ferrotec USA Corporation)が東京都港区に日本フルイディクス株式会社を設立
  • 1988年(昭和62年)4月 - 久保田鉄工株式会社等が、フェローフルイディクス社より、当社全株式を譲受
  • 1995年(平成7年)10月 - 商号を株式会社フェローテックに変更
  • 1996年(平成8年)10月 - 株式を日本証券業協会に店頭登録
  • 1999年(平成11年)11月 - フェローフルイディクス社を株式公開買付により買収
  • 2004年(平成16年)12月 - 店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に上場
  • 2013年(平成25年)7月 - 大証ジャスダックから東証ジャスダックに異動
  • 2015年(平成27年)7月 - 株式会社アドマップの株式を取得[2]
  • 2016年(平成28年)7月 - 株式会社アサヒ製作所の株式を取得
  • 2017年(平成29年)4月 - 製造及び営業事業を株式会社フェローテックへ承継し、株式会社フェローテックホールディングスへ社名変更

主なグループ会社

  • 株式会社フェローテック
  • 株式会社フェローテックセラミックス
  • 株式会社アドマップ
  • 株式会社アサヒ製作所
  • アリオンテック株式会社

脚注

関連項目

外部リンク