操作

バレーボール

Volleyball game.jpg
 バレーボール
統括団体 国際バレーボール連盟
通称 バレー、排球
起源 1895年、アメリカ合衆国
マサチューセッツ州ホルヨーク
特徴
身体接触
選手数 6人
男女混合
ボール バレーボール (大きさは異なる)
オリンピック 1964年
テンプレートを表示

バレーボール: volleyball

2チームに分かれ,中央をネットで区切ったコート内でネット越しにボールを床に落とさずに打ち合い,得点を競う球技。6人制バレーボールと9人制バレーボールがある。 1895年アメリカのウィリアム・G.モーガンが考案。第1次世界大戦後ヨーロッパから各国に普及し,1947年国際バレーボール連盟 FIVBが創設された。 1957年6人制がオリンピック競技として承認され,1964年東京オリンピック競技大会から実施された。以後6人制が世界の主流となった。日本へは 1913年アメリカのフランクリン・Hブラウンによって紹介された。 1927年大日本排球協会 (のちに日本バレーボール協会に改称) が設立され,当初9人制を採用していたが,1951年国際バレーボール連盟に加盟後6人制を導入した。6人制は3セットないし5セットで行なわれ,それぞれ2セットないし3セット先取で勝敗が決まる。1セットは一方が2点差をつけて 25点先取した時点で終了,24対 24の場合はどちらかが2点勝ち越すまで行なう。ただし第5セットは2点差をつけて 15点先取したチームの勝ちとなる。得点は,かつてはサービスを受けるレシーブ側がエラーかファウルしたときだけサービス権をもつ側に与えられ,サービスする側がエラーかファウルをした場合はサービス権が相手に移るだけだった。しかしその後,試合のスピードアップのためラリーポイント制が導入され,サービス権の有無にかかわらず相手チームがミスや反則を犯したり,味方チームがラリーに勝てば点が与えられるように改正された。また,両チームとも1人のリベロ選手を指名できるようにもなった。リベロは守備専門で,サービスやブロックはできない。他の選手とは別の色のユニフォームを着る。コートの規格は 18m× 9mで,ネットの高さは男子 2.43m,女子 2.24m。

外部リンク




Rakuten 楽天市場検索: