actions

テトロドトキシン

テトロドトキシン (tetrodotoxin, TTX)

C12H19N3O9 。フグに含まれる猛毒。一般に産卵期 (冬~春) の卵巣に多く含まれている。白色柱状晶。分解点 249℃。水に溶ける。ナトリウム能動輸送抑制による膜安定化作用があり,アセチルコリン遊離も阻害される。鎮痛,運動麻痺,鎮痙作用がある。



楽天市場検索: