actions

チアミンピロリン酸

チアミンピロリン酸(Thiamine pyrophosphate、TPP)またはチアミン二リン酸(thiamine diphosphate、ThDP)は、チアミンピロホスファターゼによって合成されるチアミン誘導体である。チアミンピロリン酸はチアミンビタミンB1)の活性型である[1]

チアミンピロリン酸を補欠分子族とする酵素の例

脚注