操作

ゾウ

ゾウ
生息年代: 鮮新世現世
Elephant near ndutu.jpg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 哺乳綱 Mammalia
: ゾウ目(長鼻目)Proboscidea
階級なし : ゾウ型類[1] Elephantiformes
階級なし : ゾウ形類[1] Elephantimorpha
階級なし : ゾウ類 Elephantida
上科 : ゾウ上科 Elephantoidea
: ゾウ科 Elephantidae
学名
Elephantidae Gray1821
タイプ属
Elephas

ゾウ

哺乳綱ゾウ目(長鼻目)ゾウ科の総称。

多くの化石種が知られているが,現存するものはアジアゾウアフリカゾウの2種である。マルミミゾウを入れて3種とする説もある。現存する最大の陸上動物で,アフリカゾウでは体高 4m,体重 8tのものが記録されている。上顎の門歯は伸びていわゆる象牙となっている。アジアゾウは4亜種に分れており,家畜化され各種の労役に使われている。日本では応永 15 (1408) 年にアジアゾウが渡来したのが初めての記録とされている。

脚注

  1. 1.0 1.1 -formes(型)と-morpha(形)の訳し分けは、日本哺乳類学会種名・標本検討委員会 目名問題検討作業部会による。分類階級を割り当てる場合は「ゾウ亜目」「ゾウ下目」等とするのが普通。


Rakuten 楽天市場検索: