操作

スロベニア

正式名称 スロベニア共和国 Republika Slovenija。
面積 2万273km2
人口 205万2000(2011推計)
首都 リュブリャナ

1991年までユーゴスラビア社会主義連邦共和国を構成する六つの共和国の一つであった。イタリア,オーストリア,ハンガリー,クロアチアと国境を接し,アドリア海に臨む。領域の半分近くが山岳で,最高峰はユリースケアルペのトリグラフ山 (2864m) 。サバ川が,同山脈に源を発して,北西から南東にスロベニアを横断する。住民はおもにスロベニア人で,公用語はスロベニア語。宗教はカトリックが多い。6世紀末頃からスロベニア人の居地となり,8世紀末からフランク王国の支配下にあった。 13世紀からはオーストリアの支配を受け,のちにはオーストリア=ハンガリー帝国に統治された。 1918年,セルビア人・クロアチア人・スロベニア人王国 (1929年ユーゴスラビアと改称) の一部として独立。その後,スロベニアは第2次世界大戦中はドイツ,イタリア,ハンガリーに占領されたが,戦後に独立を回復,1945年 11月のユーゴスラビア連邦人民共和国成立時には,同国を構成する6共和国の一つとなった。

1963年ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の成立に伴い,スロベニア社会主義共和国に改称。 1991年クロアチアとともに独立を宣言した。地下資源や電力に恵まれ,鉄鋼,アルミニウム,機械,繊維などの工業が盛ん。穀物,ジャガイモ,ホップ,テンサイを中心とした農業も行なわれる。

2004年ヨーロッパ連合 EUに加盟。主要都市はリュブリャナとマリボル。

外部リンク