actions

ジン・バック

ジン・バック (Gin Buck) は、ジンレモンジュースとジンジャーエールを加えてつくるカクテルのこと。別名ロンドン・バックLondon Buck)とも呼ばれる[1]Buckは雄鹿という意味であり、キックのある飲み物ということで命名されたと言われている[1]

作り方

を入れたグラスにジンとレモンジュースを注ぎ、冷えたジンジャーエールで満たし、軽くステアする。

標準的なレシピ

  • ドライジン - 45ml
  • レモンジュース - 20ml
  • ジンジャーエール - 適量

応用

ジンをブランデーに替えればブランデー・バック(Brandy buck)、ラムに替えればラム・バック(Rum buck)となる。

ウィスキーに替えたものは英語ではウィスキー・バック(Whisky buck)、あるいは使うウィスキーの産地でさらに分類されてスコッチ・バック(Scoch buck)、バーボン・バック(Bourbon buck)などと呼ばれるが、日本では「ジンジャー・ハイボール」が一般的な呼び方となっている。ただし、厳密にはレモン果汁を加えるか否かの差がある。

また、連続式蒸留焼酎スピリッツなどを使ったものは日本では「ジンジャー酎ハイ」と呼ばれることが多く、サントリーは「ほろよいレモンジンジャー」という缶入りカクテルを販売している[2]

脚注

  1. 1.0 1.1 サントリー (初出年度不明). “ジン・バック 詳細情報 カクテルレシピ - Liqueur&Cocktail - サントリー”. . 2009閲覧.
  2. ほろよい(レモンジンジャー)” (日本語). サントリー. . 2016年1月17日閲覧.