操作

クアラルンプール

ペトロナスツインタワー
クアラルンプール
Kuala Lumpur
—  連邦直轄領  —
Federal Territory of Kuala Lumpur
Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur
ولايه ڤرسكوتوان كوالا لومڤور
吉隆坡联邦直辖区
கோலாலம்பூர்
愛称:KL
標語:Progress and Prosper (英語)
Maju dan Makmur (マレーシア語)
座標: 東経101度42分00秒北緯3.133333度 東経101.7度3.133333; 101.7
起源 1849年
自治市 1972年
連邦直轄領 1974年
行政
 - 市長 Ahmad Fuad Ismail
面積
 - 連邦直轄領 243.65km2 (95.18mi2)
標高 21.95m (72ft)
人口 (2015)
 - 連邦直轄領 1,768,000人
 都市圏 7,239,871人
人間開発指数
 - HDI (2003) 0.868 (high)
等時帯 MST (UTC+8)
郵便番号 50xxx - 60xxx, 68xx
電話番号 03
ナンバープレート Wxx (タクシー以外)
HWx (タクシー)
ウェブサイト 公式サイト

クアラルンプール英語: Kuala Lumpur

マレーシアの首都。マレー半島南西部,マラッカ海峡から 40km入ったクラン川とゴンバク川の合流点に位置する。月平均気温 26.6℃ (12月) ~27.7℃ (6月) ,月降水量 117mm (7月) ~289mm (11月) 。ゴム,スズ (錫) 集散加工地で,衛星都市ペタリンジャヤを中心に工業も発達。

1857年中国人がスズ採鉱のために集落をつくり,1860年代にスズの集散地として発展。 1880年イギリス保護領セランゴールの行政中心地,1896年マラヤ連合州の主都。 1957年マラヤ連邦独立とともに首都となり,1974年周辺地域とともに連邦直轄区となった。イスラム,中国,マレーの伝統文化とヨーロッパ文化が混在し,マレー人は行政機関で,中国人は商業で影響力をもつ。主要な建物は,第2次世界大戦後建てられた国会議事堂,国立モスク,国立競技場,博物館。大戦前のものには,イスラム風のクアラルンプール駅がある。郊外にマラヤ大学,国民大学,農業大学,工科大学がある。マラヤ鉄道西岸線が通るほか,外港のクランに通じる線がある。中国人が半数以上を占め,マレー人は約4分の1。

外部リンク

行政
日本政府
観光

座標: 東経101度42分0秒北緯3.13333度 東経101.7度3.13333; 101.7



Rakuten 楽天市場検索: