actions

カルロ1世 (シチリア王)

シャルル1世(装飾写本,挿絵,1278~79,パリ,フランス国立図書館).jpg

カルロ1世イタリア語: Carlo I d'Angiò, 1227年3月21日 - 1285年1月7日

シチリア王 (在位 1265~82) ,ナポリ王 (在位 65~85) 。フランス王ルイ8世の子。アンジュー伯。イタリア名カルロ1世。皇帝派 (ギベリーニ) への対抗者として教皇クレメンス4世によって選ばれ,1265年ローマでシチリア王とナポリ王に即位。 66年ベネベントの戦いで神聖ローマ皇帝フリードリヒ2世の庶子マンフレートを討ってシチリアとナポリの支配権を確立。 82年「シチリアの夕べの祈り」と呼ばれるパレルモの蜂起にあってシチリア王の座から追放され,新たにシチリア王となったアラゴン王ペドロ3世 (大王) との抗争中に南イタリアで死亡。



楽天市場検索: