actions

カルカース

イーピゲネイアを犠牲にしようとするカルカース。フレスコ画ナポリ

カルカース古希: Κάλχας, Kalchās

ギリシア神話の人物。アポロンの息子でその祭司でもあったテストルの子で,この神から予言の能力を授けられ,トロイ戦争でギリシア方の予言者をつとめて,アガメムノンの娘イフィゲネイアの犠牲,トロイの木馬の建造などの重要な託宣によって不可欠の貢献を果した。神託によって自分よりすぐれた予言者と出会えば死ぬと告げられていたが,トロイからの帰途,小アジアのコロフォンでモプソスと会い,予言比べに負けて,悲しみのあまり死んだという。




楽天市場検索: