actions

オランプ・ド・グージュ

オランプ・ド・グージュ[1]: Olympe de Gouges1748年5月7日 - 1793年11月3日

フランス革命期、ジロンド派の女性活動家。女性解放運動の先駆者。「人権宣言」が女性の権利を無視しているとして、男女平等を唱える「女権宣言」を著した。のち、反逆罪のかどでジャコバン派により処刑された。



楽天市場検索:


  1. マリー=オランプ・ド・グージュ(: Marie-Olympe de Gouges)とも。