操作

エフエムアップルウェーブ

アップルウェーブ株式会社
愛称 APPLE WAVE
FMアップルウェーブ
コールサイン JOZZ2AR-FM
周波数/送信出力 78.8 MHz/20 W
本社・所在地
〒036-8788
青森県弘前市土手町31番地
設立日 1999年10月5日
開局日 2000年3月4日
演奏所 本社と同じ
送信所 弘前市土手町126番地
(弘前パークホテル屋上)
中継局 なし
放送区域 弘前市黒石市五所川原市平川市西目屋村藤崎町田舎館村板柳町大鰐町鯵ケ沢町鶴田町つがる市の一部・青森市の一部(浪岡地区)[1]
ネット配信 JCBAインターネットサイマルラジオ
公式サイト http://www.applewave.co.jp/

エフエムアップルウェーブ (FM APPLE WAVE) は、青森県弘前市黒石市五所川原市平川市西目屋村藤崎町田舎館村板柳町大鰐町鯵ケ沢町鶴田町つがる市の一部・青森市の一部(浪岡地区)[1]放送区域として超短波放送FM放送)をする特定地上基幹放送事業者であるアップルウェーブ株式会社が実施するコミュニティ放送の愛称である。

概要

2000年(平成12年)に青森県で4番目、日本では130番目に開局した。呼出名称は「エフエムひろさきアップルウェーブ」。日本初のフルデジタル対応のコミュニティ放送局である。

弘前市土手町の土手町コミュニティパークに本社・スタジオ(演奏所)があり、公開スタジオになっている。

開局当初は100%自主制作で朝6時から夜9時までの放送だったが、10か月後の2001年(平成13年)1月4日から100%自主制作で24時間放送を開始した。その後、日本コミュニティ放送協会(JCBA)や、東北、青函コミュニティ放送局制作の番組を放送するにあたりネット番組を開始した。

衛星放送(SAT)のネット受け(再送信)の構想がもちあがり、隣接している田舎館村のコミュニティ放送局のエフエムジャイゴウェーブは、「ミュージックバード」と再送信契約しているため、アップルウェーブは再送信をする当時コミュニティ放送局の新規展開をしていなかった「J-WAVE」と再送信契約をし、2003年(平成15年)4月から「J-WAVE」と「スターデジオ」を再送信を始める。

2004年(平成16年)9月に「J-WAVE」がSATを変更することに伴い、7月から急遽「スターデジオ」のみの再送信となった。

2006年(平成18年)10月1日、大幅な番組改編により、2年3か月ぶりに「J-WAVE」再送信を再開した。

日曜深夜も含め24時間放送。自社制作となっている番組のほか、弘前市の特定非営利活動法人コミュニティネットワークCAST(キャスト)が制作する番組もある。その他J-WAVE・スターデジオの番組を放送。

2014年(平成26年)11月1日、JCBAインターネットサイマルラジオに参加。自主制作番組(月 - 金・日 7:00 - 22:00、土 7:00 - 23:00)をインターネットで配信を開始した。ただし、この時間帯内でもJ-WAVEやスターデジオなど一部の音楽番組が放送される場合は聴取できない。

パーソナリティー

  • 丹代香子(プロジェクトマネージャー)
  • 花田由香子
  • 近藤志織
  • 加藤由梨(主にレボーター業務)
  • 能登谷智美(主にレボーター業務)
  • 阿保史子(元社員パーソナリティー、現在は契約パーソナリティーとして復帰)
  • 成田樹里(2009年10月で退社、2010年10月から契約パーソナリティーとして復帰)
  • 倉田和恵(契約パーソナリティー)
  • 増田由美子(契約パーソナリティー)
  • 藤田亜希子(契約パーソナリティー、元青森朝日放送アナウンサー)
  • オダギリユタカ(歌手、契約パーソナリティー)

過去在籍したパーソナリティー

  • 柳沢ふじこ(2006年3月31日で退社)
  • 佐々木信之助
  • 斎藤さやか(2010年4月入社、3か月後に退社)
  • 稲葉みどり(2010年9月30日で退社)
  • 小野亮子 (2010年9月入社)
  • 赤城麻依子(2010年9月入社)
  • 鈴木真由美(2012年3月31日で退社)
  • 津島綾乃(元社員パーソナリティー、出産を機に契約パーソナリティーとして復帰)
  • 對馬海香(契約パーソナリティー元FM青森レポーター)
  • 清水司(お笑いコンビ「山田八木橋」のメンバー兼、劇団サザンカンフォート主宰)
  • 柴田仁


番組

自社制作 生ワイド番組

  • モーニングカフェラッチェ 情報満載生ワイド!(月 - 金 7:00 - 8:55)
  • きらり☆ハッピーデー(月 - 金 9:30 - 12:25)
  • ゴゴナビ!!(月 - 金 13:00 - 15:50)
  • 夕やけワイドあかねルート788(月 - 木 17:00 - 18:54)
  • フライデーSMASH☆☆(金 17:00 - 18:54)
  • WEEKEND CHANNEL(土 8:00 - 11:00)
  • はりきり!アクティ部サタデー(土 13:00 - 16:00)
  • 日曜わいわいパラダイス(日 10:00 - 13:00)
  • わがままWAVE It's Cool

過去の自社制作 生ワイド番組

  • サタ生カフェラッチェ (土 7:00 - 8:45)
  • ちゅはんめワイド(月-金9:30-11:50)
  • きらりおしゃべりアベニュー(月 - 木 9:30 - 11:50)
  • 午後ワイドGO2ナビゲーション!!(月 - 金 13:00 - 15:50)
  • 788(ナハハ)ランチョンマップ (土 10:00 - 13:00)
  • ごっくん生ラジオ (土 13:00 - 16:00)
  • 土曜の午後はwakuwaku弘前(土 13:00 - 16:00)

県域放送局との共同番組

2004年(平成16年)4月から2007年(平成19年)3月まで、県域放送局のエフエム青森JFN系)との同時生放送番組「レディオジャンクション」(土 17:00 - 18:00)を放送していた。この番組は、弘前市土手町のまちなか情報センターサテライトスタジオからの公開生放送であった。また、2007年(平成19年)4月から2009年(平成21年)3月までは、毎週金曜日14時台にコーナー「RadioジャンQ!」の同時生放送を行っていた。

2009年(平成21年)4月からは、「フライデーSMASH☆☆」(金 17:00 - 18:54)の番組内で、18:41からコーナー「RADIOジャンQ」の同時生放送を行っている。

スタジオ

  • Aスタジオ
  • まちなか情報センターサテライトスタジオ
  • 土手町コミュニティパークストリートビュースタジオ

中継車 (RC) アップル号

2000年(平成12年)1月の開局前から使用していたRC、中継車アップル号。ベース車:日産・セレナ。放送用FM中継波400MHz帯ワイドラジオマイク。出力10W。2005年(平成17年)9月、車輌更新し、2代目中継車アップル号の登場。ナンバープレートは周波数と同じ788。ベース車輌も変わらず新型セレナである。

動画配信

コミュニティ放送のほか、iPhoneUSTREAMを利用した「アップルストリーム」として弘前市周辺から動画生中継を行っており、アーカイブ動画ページも開設されている。地域のニュースや話題のほか弘前さくらまつり弘前ねぷたまつりなどのまつりやイベントが配信されており、ユーザーが動画投稿することも可能である。東日本大震災の際には情報提供に威力を発揮した。

交通アクセス

本社・スタジオ

関連項目

出典

外部リンク