actions

エドナ・ファーバー

[生] 1887.8.15. ミシガン,カラマズー
[没] 1968.4.16. ニューヨーク

アメリカの女性小説家,劇作家。『エマ・マクチェズニ商会』 Emma McChesney & Co. (1915) で地位を確立。

1920~30年代のアメリカにおいて,土地に縛りつけられ,伝統と新しい社会の潮流との葛藤に苦悩する群像を描く長編・短編を発表。

ピュリッツァー賞を受賞した『不屈の女 (ひと) 』 So Big (1924) をはじめ,『ショー・ボート』 Show Boat (1926) ,『シマロン』 Cimarron (1930) ,『ジャイアンツ』 Giant (1952) など主作品はいずれも映画化され,『シマロン』はアカデミー作品賞を受賞した。ほかに G.コーフマンとの合作劇『王室』 The Royal Family (1927) ,『ステージ・ドア』 Stage Door (1936) など。