操作

ゆうちょ銀行

株式会社ゆうちょ銀行
Japan Post Bank Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報
東証1部 7182
2015年11月4日[1]上場
略称 ゆうちょ、JPバンク
本社所在地 日本の旗 日本
100-8798
東京都千代田区霞が関一丁目3番2号
(日本郵政ビル)
東経139度45分2.4秒北緯35.671417度 東経139.750667度35.671417; 139.750667
本店所在地 100-8996
東京都千代田区丸の内二丁目7番2号
JPタワー
東経139度45分52.6秒北緯35.680111度 東経139.764611度35.680111; 139.764611
設立 2006年平成18年)9月1日
(株式会社ゆうちょ)[2]
業種 銀行業
金融機関コード 9900
SWIFTコード JPPSJPJ1
外部リンク https://www.jp-bank.japanpost.jp/
特記事項:数値は発行済株式総数を除き第9期決算公告による[3]
登記上の本店」は、本社と同一地。上記本店は、「窓口」としての本店所在地。
テンプレートを表示
株式会社ゆうちょ銀行のデータ
統一金融機関コード 9900
SWIFTコード JPPSJPJ1
店舗数 234[4]
総資産 2075603,900万円
貸出金残高 25,4204,900万円
預金残高 1778,7198,600万円
特記事項:
数字はすべて2016年3月31日現在。当行発行のディスクロージャー誌による[5]
テンプレートを表示

株式会社ゆうちょ銀行(ゆうちょぎんこう、英称:Japan Post Bank Co., Ltd.)

郵政民営化により、2006年(平成18)9月1日、準備会社「ゆうちょ」として設立され、2007年10月1日、日本郵政公社が日本郵政グループへと民営化、分社化されたことに伴い現名称に変更。

日本郵政公社の事業のうち、郵便貯金をはじめとする為替貯金業務などを引き継いだ。貯金、送金・決済、資産運用、外貨両替などの銀行業務を行い、全国のゆうちょ銀行直営店や郵便局(銀行代理業者)がサービス提供窓口となる。

なお、日本郵政グループは、持株会社の日本郵政株式会社のもとに、ゆうちょ銀行のほか、郵便局株式会社(郵便局)、郵便事業株式会社(日本郵便)、株式会社かんぽ生命保険(かんぽ生命)の四つの事業会社がある。

補足

  1. 橋田正城 (2015年11月4日). “日本郵政株、初値1631円 売り出し価格上回る 3社上場”. 朝日新聞 (朝日新聞社): p. 夕刊 1面 
  2. 銀行免許を取得したうえで、2007年10月1日株式会社ゆうちょ銀行となり旧日本郵政公社より事業を承継。
  3. 第9期決算公告 (PDF)
  4. 会社概要(アクセス)”. 株式会社ゆうちょ銀行. . 2016閲覧.
  5. ゆうちょ銀行ディスクロージャー誌 2016 (PDF) 64頁 財務諸表 - 株式会社ゆうちょ銀行ウェブサイト

関連項目

外部リンク