actions

ALGOL

2018/10/1/ (月) 22:58時点におけるAdmin (トーク | 投稿記録)による版
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ALGOL
パラダイム 手続き型命令型構造化
登場時期 1958年
設計者 バウアーEnglish版ルティシュハウザーサメルソンEnglish版バッカスパリスナウアファン・ワインハールデンEnglish版マッカーシー
型付け 強い静的型付け
方言 ALGOL 60、ALGOL 68
影響を与えた言語 PascalC言語PL/ISimulaCPLAdaMathematica
テンプレートを表示

ALGOLアルゴル

コンピュータのプログラム言語の一つ。数値あるいは記号処理を正確に表現する算法記述向きの言語で,科学技術計算に使われる。フォートランの成功に刺激され,1958年からアメリカ,およびヨーロッパの大学関係者たちのアルゴル委員会によって開発され,60年のパリ会議で発表された。これを ALGOL60という。これはプログラム言語の理論,および翻訳ルーチンなど理論的研究を基礎としているため,プログラム言語一般に大きな影響を与えた。 68年にさらに機能拡張をした ALGOL68が発表された。




楽天市場検索: