actions

「秩父山地」の版間の差分

(1版 をインポートしました)
 
1行目: 1行目:
{{山系
 
|名称 = 秩父山地
 
|画像 = [[File:Titibusannti.jpg|300px|外秩父山地からみた奥秩父山塊]]
 
|画像キャプション = 外秩父山地からみた奥秩父山塊
 
|所在地 = [[群馬県]]・[[埼玉県]]・[[東京都]]・[[神奈川県]]・[[長野県]]・[[山梨県]]
 
| 緯度度 = 35 | 緯度分 = 52 | 緯度秒 = 0
 
| 経度度 = 138 |経度分 = 40 | 経度秒 = 0
 
|上位山系 = [[関東山地]]
 
|最高峰 = [[北奥千丈岳]]
 
|標高 = 2,601
 
|延長 =
 
|幅 =
 
|種類 =
 
}}
 
'''秩父山地'''(ちちぶさんち)は、[[関東地方]]と[[中部地方]]にまたがる山地である。[[群馬県]]・[[埼玉県]]・[[東京都]]・[[神奈川県]]・[[長野県]]・[[山梨県]]の1都5県に広がる。'''秩父山系'''、'''秩父連山'''とも呼ばれる。最高峰は[[北奥千丈岳]]で、標高は2,601mである。
 
  
[[関東山地]]のうち[[相模川]]以北の部分を指し、おおむね、東は[[関東平野]]西端、南は相模川・桂川から[[笹子峠]]・[[甲府盆地]]北端、西は[[東日本旅客鉄道|JR]][[小海線]]、北は[[碓氷峠]]を境界とする(一部の山域を除くこともある)<ref>{{PDFlink|[http://www.gsi.go.jp/atlas/archive/j-atlas-d_2j_02.pdf 自然地域の名称]}} - 新版日本国勢地図(1990年・国土地理院)。国土地理院[http://www.gsi.go.jp/atlas/atlas-etsuran.html ナショナルアトラス閲覧サービス]で公開。</ref><ref>[http://nrb-www.mlit.go.jp/kokjo/tochimizu/F1/MAP/103001.jpg 土地分類図 関東・中部地方](1968年・経済企画庁)では、妙義山・荒船山周辺を「浅間・岩菅火山地」に含めており、「秩父山地」からは除いている。</ref>。
+
'''秩父山地'''(ちちぶさんち)
  
==西~南部:奥秩父山地==
+
関東山地北部の大部分を占める山地。東京,埼玉,長野,山梨,群馬の1都4県にまたがる。東は高崎と八王子とを結ぶ八王子構造線,西は千曲川上流の千曲川構造線,南は桂川,北は鏑川に囲まれた東西 40~60km,南北約 80kmの四辺形をなす。南西部の埼玉,山梨,長野3県の県境付近は,この山地で最も標高の高い場所で,最高峰は国師岳の南に接する北奥千丈岳 (2601m) ,そのほかに金峰 (きんぷ) 山・甲武信 (こぶし) ヶ岳などの山々がそびえ,荒川,多摩川,笛吹川,千曲川などの源流地。各河川の上流部は深い渓谷をつくり,[[秩父多摩甲斐国立公園]]に属する。中央は断層によって急に高度が下がり,[[秩父盆地]]となっている。山地を構成する地層は,全般に北西-南東の方向に帯状に分布し,中央部は[[秩父古生層]],その北東には長瀞系の岩石,南西には中生層,さらにその南西の山梨県には花崗岩を中心とした火成岩類が分布する。秩父古生層には石灰岩が多く,各地でセメントその他の原料として採掘され,日原 (東京都奥多摩町) ,影森 (秩父市) などには鍾乳洞がある。
秩父山地の中心であり、'''奥秩父山地'''、'''奥秩父山塊'''とも呼ばれる。このうち、126,259haが[[秩父多摩甲斐国立公園]]に指定されている<ref>[http://www.env.go.jp/park/chichibu/intro/ 秩父多摩甲斐国立公園公園紹介] - 環境省</ref><ref>{{PDFlink|[http://www.env.go.jp/park/chichibu/intro/files/area.pdf 秩父多摩甲斐国立公園区域図]}} - 環境省</ref>。''[[奥秩父山塊]]''も参照。
 
  
===主稜線の主な山===
+
{{テンプレート:20180815sk}}
* [[北奥千丈岳]] (2,601m)
 
* [[金峰山 (山梨県・長野県)|金峰山]](甲州御岳山) (2,599m) - 日本百名山
 
* [[国師岳|国師ヶ岳]](国師岳) (2,592m) - 日本三百名山
 
* [[朝日岳 (山梨県・長野県)|朝日岳]](朝日山) (2,579m)
 
* [[甲武信ヶ岳]](甲武信岳) (2,475m) - 日本百名山
 
* [[木賊山 (山)|木賊山]](雲切山) (2,468m)
 
* [[小川山]] (2,418m)
 
* [[水晶山 (奥秩父)|水晶山]] (2,158m)
 
* [[唐松尾山]] (2,109m)
 
* [[飛竜山]](大洞山) (2,077m)
 
* [[雲取山]] (2,017m) - 日本百名山
 
* [[笠取山 (奥秩父)|笠取山]] (1,953m)
 
* [[芋木ノドッケ]] (1,946m)
 
* [[横尾山]] (1,818m)
 
* [[飯盛山 (長野県南佐久郡)|飯盛山]] (1,643m)
 
* [[蕎麦粒山 (東京都・埼玉県)|蕎麦粒山]] (1,473m)
 
* [[棒ノ折山]](棒ノ嶺) (969m)
 
 
 
===北側の主な山===
 
* [[三宝山]] (2,483m)
 
* [[五郎山_(長野県南佐久郡)|五郎山]] (2,131.7m)
 
* [[御座山]] (2,112m) - 日本二百名山
 
* [[和名倉山]](白石山) (2,036m) - 日本二百名山
 
* [[御巣鷹山]] (1,639m)
 
* [[高天原山]](蟻ヶ峰) (1,979m) - [[1985年]][[8月12日]]に[[日本航空123便墜落事故]]が発生している。
 
* [[白岩山 (埼玉県)|白岩山]] (1,921m)
 
* [[三国山 (奥秩父)|三国山]] (1,834m)
 
* [[白泰山]] (1,793.9m)
 
* [[両神山]] (1,723m) - 日本百名山
 
* [[諏訪山]] (1,549m) - 日本三百名山
 
* [[霧藻ヶ峰]] (1,523m)
 
* [[南天山]] (1,483m)
 
* [[熊倉山 (埼玉県)|熊倉山]] (1,426.5m)
 
* [[妙法が岳|妙法ヶ岳]] (1,329m)
 
* [[武甲山]] (1,304m) - 日本二百名山
 
* [[大持山]] (1,294m)
 
* [[諏訪山 (群馬県・埼玉県)|諏訪山]] (1,207.1m)
 
* [[秩父御岳山|御岳山]](秩父御岳山) (1,080.4m)
 
 
 
===南側の主な山===
 
* [[奥千丈岳]] (2,409m)
 
* [[黒金山_(山梨県)|黒金山]] (2,231.6m)
 
* [[瑞牆山]] (2,230m) - 日本百名山
 
* [[鶏冠山 (山梨県山梨市)|鶏冠山]] (2,177m)
 
* [[大菩薩嶺]](大菩薩岳) (2,057m) - 日本百名山
 
* [[乾徳山]] (2,031m) - 日本二百名山
 
* [[小金沢山]] (2,014m)
 
* [[雁ヶ腹摺山]] (1,874m)
 
* [[金ガ岳|金ヶ岳]] (1,764m)
 
* [[七ツ石山]] (1,757m)
 
* [[鷹ノ巣山 (東京都)|鷹ノ巣山]] (1,736.6m)
 
* [[鶏冠山 (山梨県甲州市)|鶏冠山]](黒川山) (1,716m)
 
* [[茅ヶ岳]] (1,704m) - 日本二百名山
 
* [[曲岳]] (1,642m)
 
* [[黒富士]] (1,635m)
 
* [[滝子山]] (1,620m)
 
* [[三頭山 (東京都)|三頭山]] (1,531m) - 日本三百名山
 
* [[源次郎岳]] (1,477m)
 
* [[帯那山]] (1,422m)
 
* [[御前山 (東京都)|御前山]] (1,405m)
 
* [[川苔山]](川乗山) (1,363m)
 
* [[太刀岡山]] (1,295m)
 
* [[大岳山 (東京都)|大岳山]] (1,266m) - 日本二百名山
 
* [[生藤山]] (990m)
 
* [[御岳山 (東京都)|御岳山]](武蔵御岳山) (929m)
 
 
 
==北東部:上武山地==
 
山中地溝帯・[[秩父盆地]]の北側にある山地で、埼玉県と群馬県に広がる。北端を[[鏑川]]、中部を[[神流川 (利根川水系)|神流川]]、南端を[[赤平川]]が流れる。上武山地の北から東にかけて[[中央構造線]]が走っており、[[下仁田町]]などで見ることができる<ref>[http://www.shimonita-geopark.jp/geosite/geo03.html 中央構造線の活動] - 下仁田ジオパーク</ref>。
 
 
 
* [[赤久縄山]] (1,523m)
 
* [[稲含山]] (1370.0m)
 
* [[御荷鉾山]] (1,287m)
 
* [[二子山_(埼玉県小鹿野町)|二子山]] (1,165.8m)
 
* [[父不見山]] (1,066m)
 
* [[城峯山]] (1,037.7m)
 
 
 
==東部:外秩父山地==
 
秩父盆地の東側にある山地で、埼玉県に属する。主にJR[[八高線]]の西側の山に小川盆地([[小川町]])を取り巻く山を含める。[[飯能市]]・[[日高市]]・[[毛呂山町]]・[[越生町]]・[[ときがわ町]]・[[嵐山町|嵐山町(らんざんまち)]]の西側、小川町・[[東秩父村]]の盆地部を除く全域、[[寄居町]]の南側、[[秩父市]]・[[皆野町]]・[[長瀞町]]の東側が該当する。東端で[[関東平野]]に接し、北西端を[[荒川 (関東)|荒川]]、南西端を[[入間川 (埼玉県)|入間川]]が流れる。
 
 
 
* [[武川岳]] (1,051.7m)
 
* [[丸山 (埼玉県)|丸山]] (960.3m)
 
* [[堂平山]] (875.8m)
 
* [[伊豆ヶ岳]] (850.9m)
 
* [[笠山 (埼玉県)|笠山]] (837m)
 
* [[大霧山]] (766.6m)
 
 
 
==南東端==
 
JR[[横浜線]]の西側、[[国道413号]]の北側にある山域で、東京都と神奈川県の県境に連なる。[[多摩川]]水系と[[相模川]]水系の境。高尾山とその周辺は[[明治の森高尾国定公園]]に指定されている。
 
 
 
* [[陣馬山]] (854.8m)
 
* [[高尾山]] (599m)
 
 
 
==北部==
 
荒船山・妙義山を中心とした山域で、群馬県と長野県に広がる。約600万年前まで活動していた古い火山地帯である<ref>[http://www.shimonita-geopark.jp/geosite/geo04.html たび重なる火山活動「本宿陥没」と「妙義火山」] - 下仁田ジオパーク</ref>。[[妙義荒船佐久高原国定公園]]に指定されている。
 
 
 
* [[荒船山]] (1,423m) - 日本二百名山
 
* [[物見山 (長野県・群馬県)|物見山]] (1,376m)
 
* [[熊倉峰]] (1,234m)
 
* [[平尾山]](平尾富士) (1,156m)
 
* [[妙義山]] (1,103.8m) - 日本二百名山
 
 
 
== 脚注 ==
 
<references/>
 
 
 
==関連項目==
 
*[[秩父多摩甲斐国立公園]]
 
*[[奥秩父山塊]]
 
*[[関東山地]]
 
*[[秩父地方]]
 
 
 
{{日本の山脈と山地}}
 
{{mountain-stub}}
 
 
{{DEFAULTSORT:ちちふさんち}}
 
{{DEFAULTSORT:ちちふさんち}}
 
[[Category:日本の山地]]
 
[[Category:日本の山地]]

2019/4/27/ (土) 16:47時点における最新版

秩父山地(ちちぶさんち)

関東山地北部の大部分を占める山地。東京,埼玉,長野,山梨,群馬の1都4県にまたがる。東は高崎と八王子とを結ぶ八王子構造線,西は千曲川上流の千曲川構造線,南は桂川,北は鏑川に囲まれた東西 40~60km,南北約 80kmの四辺形をなす。南西部の埼玉,山梨,長野3県の県境付近は,この山地で最も標高の高い場所で,最高峰は国師岳の南に接する北奥千丈岳 (2601m) ,そのほかに金峰 (きんぷ) 山・甲武信 (こぶし) ヶ岳などの山々がそびえ,荒川,多摩川,笛吹川,千曲川などの源流地。各河川の上流部は深い渓谷をつくり,秩父多摩甲斐国立公園に属する。中央は断層によって急に高度が下がり,秩父盆地となっている。山地を構成する地層は,全般に北西-南東の方向に帯状に分布し,中央部は秩父古生層,その北東には長瀞系の岩石,南西には中生層,さらにその南西の山梨県には花崗岩を中心とした火成岩類が分布する。秩父古生層には石灰岩が多く,各地でセメントその他の原料として採掘され,日原 (東京都奥多摩町) ,影森 (秩父市) などには鍾乳洞がある。



楽天市場検索: