actions

武豊

武 豊 (たけ ゆたか、1969年(昭和44年)3月15日[1] - )

昭和後期-平成時代の騎手。

昭和44年3月15日生まれ。騎手として1163勝をあげた父武邦彦にあこがれ,昭和62年デビュー。翌年菊花賞(スーパークリーク騎乗)で史上最年少のクラシック制覇。平成元年春秋と2年春の天皇賞で3連覇。5年史上最短で日本中央競馬会(JRA)700勝。10年日本ダービーで優勝し,8大レースすべてを制覇。同年フランスGI優勝。11年日本ダービー連覇。17年史上初の重賞200勝を,19年JRA3000勝を,25年には3500勝を達成する。京都府出身。



楽天市場検索:


  1. プロフィール”. 武豊オフィシャルサイト. . 2016閲覧.