actions

日本赤十字社

日本赤十字社を含む各国赤十字社の標章(白地赤十字)

日本赤十字社(にっぽんせきじゅうじしゃ)

赤十字国際委員会の承認を受け,赤十字の精神にのっとり,人道的任務の達成を目的としている団体。1877年西南戦争の傷病者救護のため,元老院議官佐野常民大給恒らによって設立された博愛社に始まる。1886年日本がジュネーブ条約に参加したので翌 1887年2月日本赤十字社となり,9月に赤十字国際委員会から公認された。第2次世界大戦の敗戦により公認の資格を失ったが,1952年日本赤十字社法が制定され,1953年ジュネーブ条約復帰とともに新しい活動が始まった。東京に本社,都道府県に支部がある。全国に病院,血液センター,社会福祉施設,看護大学などをもっている。日常的な医療活動のほか,献血の呼びかけ,災害時の救援や義援金のとりまとめなども行なっている。


外部リンク



楽天市場検索: