actions

奉公衆

2019/4/27/ (土) 16:30時点におけるAdmin (トーク | 投稿記録)による版
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)

奉公衆(ほうこうしゅう)

室町幕府において,御目見 (おめみえ) 以上の直勤御家人。彼らはおもに,足利氏一門および守護大名の庶流・被官,足利氏の根本被官・家僚的奉行人層,有力国人領主の3者から成り,その所領は東海・東山道西部に集中する。奉公衆体制は6代将軍足利義教時代 (15世紀) に確立し,地方においては有力守護大名を牽制して中央への依存性を強化させる機能を果した。奉公衆の番所属は家ごとに譜代化し,彼らには幕府の料所 (直轄地) が預けおかれ,また彼らの所領には守護使不入や御家人役免除などの特権が与えられた。



楽天市場検索: